2010年11月4日木曜日

またやっちまいました

最終周回、雨でメガネが内側から曇って見えない。
あ~やばいな~と思った瞬間、マンホール!
ヤベッと思ってコース外したら、もう1個マンホールがありました。
みごとお決まりのマンホール落車。。。トホホな結末。。。

東北の草レースとしては、おそらく今シーズン最後となるレース
『クリテリウムみやぎ大会』
いつもは残暑が残る9月の大会なのですが、会場の都合で10月末になりました。
祈りも通じず、当日は雨。
みんな走る前からテンション下がりまくりで、
会場には来たものの受付で参加賞だけ貰って帰る人、多数。
ウチは、私がエキスパート、息子はジュニア。
心配な娘はロードバイク初レースが雨。
案の定怖がって、レースどころか止まりそうな走りでした。
雨の中応援してくれた方々、時間かかってスミマセンでした。
来春には、まともに走れるようにさせますので。。。

息子の方は、相変わらず小学生レベルのマッタリモード。
同じ中学生ながらヤング(35歳以下の部)に出場したサダ君とは気合が違う。
ところがそのレース、中学生が大人に混じってすごいな~と思ってたら、
なんかさっき見たような子が、走ってる。
なんと小学3年の子が、キッズとヤングにダブルエントリーしてた!!
凄いと言うより、ちょっと感動してしまった。
ウチの子に、爪の垢せんじて飲ませたいデス。

さて、私のレースはスタートラインで突然多数決がとられ25周が20周に(笑)
もう雨で、どうでもイイって感じ。
スタート後、雨が強くなり、前に付くと容赦なく泥はねの洗礼。
とりあえず、無理せずに後方で1周。
集団後ろから、スーッとTR鉄人さんが上がっていく。
すかさず付いてくと、そのまま加速し、アタック開始。
先頭付近にいくころには、相当な速度差になってバキューンって感じで集団を引き離す!
4人逃げになり、このまま行けば4位以内確定なのだが
くるし~~~~~~い!!しぬぅ~~~~!ちぎれるぅ~~~~~
ラスト8周くらいでT橋君にちぎられ、万事休す。
しかたなく、一旦集団へ吸収。あ~楽だぁ。
集団は、時々イリマが前でアタックすると、
「あぁぁ~」ってあえぎ声と共に、ひとりまた一人と脱落。
そんなことしてる間にも雨は強くなり、路面がヌルヌルしだした。
最初は、パンクかと思って何度もリアタイヤを覗く。
なんかおかしいな~と思ったら、またヌルッといった瞬間
後ろでズサァ~って落車の音。
みちのくの方が2人一緒に落車!俺が原因じゃないよね?
これで、セレステK岩さんとイリマ君との3人。
あまりのサバイバルで選手ほとんど残ってない状態。
もう先の3人は到底追いつけないので、ちょっとマッタリ。
そして最終周回、観客前のストレートでイリマと加速!!
そして。。。後は最初に書いたとおりS字コーナー大失敗。
こけた瞬間、指やっちゃったかと思って手を見れなかったんだけど
恐る恐る見たら大丈夫。もちろん腰と肘は擦過傷ですけど。。。
イリマ君に付き添われ、医務室へ。
役員の方々、お世話になりました。
声をかけていただいた皆さん、ありがとうございました。
つーか、お恥ずかしい。精進します。

ちなみに、その後のシニアは、やっぱりの一休さんのぶっちぎり。
一休さん、来年はエキスパートですよね!

そして、最後まで雨のヤング2(35歳以上)
このレースでは、いわきクリテ40代で優勝だった方が、集団をラップしそうな勢いで逃げ。
この方も、エキスパートレベルですね。
クルマで休んで痛みが引いた後は、すっかりヤジ将軍。
必死で走る468+1のN村さんに、牽けって言ってみたり、牽き過ぎだって言ってみたり、もう好き勝手。

そして、タケシが久々にやってくれました!
手段のアタマを獲って2位ゲット!!
久々に、タケシの入賞で嬉しいシクリスタケセンヌマのメンバーでした。

今年は、一度も優勝してなかったのでなんとか表彰台いきたかったのですが
なんとも情けないシーズンのシメとなりました。

2 件のコメント:

makototokam さんのコメント...

こんにちは
息子と同じレース走った娘さんのパパですね。息子に文章見せたら喜びます。ありがとう!

11月21日(日)に福島県泉崎サイクルスタジアムでバンクを貸切で自由に練習・ミニレースみたいなものをやるので、お兄ちゃん?と娘さんを連れて来て練習させるのもOKです。お仲間さんももし興味あれば http://goo.gl/M7V6 参照下さい。

またどこかのレース会場でお会い出来るといいですね。

つーきにすとれーさー さんのコメント...

ありがとうございます。
バンクでレースイイですね~予定が無ければぜひ参加したいです。
団抜とか懐かしいですね。ロードだとペダル擦りそうでちょっと怖そうですけどね。
高校時代、個人的には4000m速度競走なんてのが好きでした。
今はあるんだろうか?
気仙沼チームは、ちょっと遠いので無理かもしれませんが、誘ってみます!